給湯器が大ピンチ。

給湯器が壊れ、お風呂に入れなくなってしまいました。
一度点検に来てもらったときにはまだ動いていたので安心していたのですが、その夜停止。
全自動なので、お風呂をためることもできないし、追い炊きも当然できません。
幸い我が家には24時間風呂のシステムがついているので、36度にはお湯を保っていたので、そこにコンロで沸かしたお湯を何度か注ぎ込んで40度にして入浴です。

でも、お風呂は入っている間にどんどん冷めてしまいますよね。
24時間風呂とはいえ、この寒い時期はさすがに厳しいのです。
主人が夜勤だったため、娘と息子と3人だったので、一人が入っている横に少しずつ沸かしたお湯をプラスして乗り切りました。
シャワーもでないため、ひたすら湯船のお湯を使うしかない状況だったので、私が最後に入るころにはお湯も少なく。
仕方がない、半身浴ということにしましょう。

それでもやはり肩の辺りは寒いです。
長く入ることはさっさと諦め、ついでにお風呂場の掃除を始めました。
もう天井から窓から気合入れて拭き掃除です。
とうぜん裸のままですが(笑)
でも、それだけ動くとずいぶんと暖かくなります。

普段なら最後にまわりと自分をシャワーで流して終わりなのですが、今回はそれができないため、その都度湯船に残っているお湯を手桶にくみ出してばしゃっ。
イマイチ流れは悪いし、水は飛び散るしですが仕方ありません。

湯冷めしない程度に掃除をしてさっさと上がり、慌てて体を拭いてパジャマを着こみます。
今日が少し暖かい日で本当に良かったと思います。
ダメもとでガス屋さんに電話してみるとまだ人がいたので、状況を説明して、翌日もう一度来てもらうようお願いしました。
一日で直るといいけどなぁ・・・。

Comments are closed.